八代工場概要

工場PR

大型サイズのTFTカラー液晶パネルの実装から組立検査と電子ペーパーのモジュールの切断から検査まで一貫生産拠点です。
製品は整えた環境(クリーンルーム)で生産され、異物対策も万全な品質管理でお客様に信頼されております。
品質・価格・納期(QCD)についても、海外に負けない対応力で日々生産に取り組んでおります。

工場概要

【所在地】 〒866-0891
熊本県八代市古閑浜町字
西割2707-1
TEL:0965-31-8205
FAX:0965-31-8207
【設立】 1999年3月
【生産ライン】 実装ライン
 

工場周辺地域

八代市
八代市は、熊本県の南に位置し、九州山地に源を発し、西は不知火で有名な八代海を隔てて天草諸島と対しています。 東南部には九州山地の山間部によって占められており、日本三急流の一つである球磨川がその山間を抜け出ると左右に八代平野が広がります。
八代海
熊本県南西部、九州本土と天草諸島にかこまれた細長い海域。静かな内海の八代海は水産業などが栄えています。
い草農業
日本一の生産量を誇る『い草』農業。畳表 [たたみおもて] の材料「い草」の国内産シェア約90%を占める熊本県の中でも、八代郡一帯は有数のい草産地です。
晩白柚
晩白柚は八代地方の特産品として栽培されています。商品価値の高い果実として八代地域の農業発展に寄与しています。