経営方針

経営者メッセージ

私ども神田工業株式会社は1970年に世界文化遺産「姫路城」のある兵庫県姫路市にて創業、 以降全国に製造拠点を拡大し、2006年には中国(蘇州工業園区)にも工場進出いたしました。

その中で製造業とはどうあるべきかを試行錯誤するなか、世界が認めたあの美を極めた壮大かつ頑健なあの姫路城は、 人間の限りなきチャレンジ精神と現場での弛まぬ技術革新への挑戦が精緻な組立技術を生み出し完成に繋がったものと考え、 弊社においても高品質への飽くなき挑戦がお客様の信頼を必ずや得られると確信し日夜努力を続けてまいりました。

今後におきましても、愚直なまでに「品質第一」を経営の根幹とし、 イノベーションこそが成長への基本と信じ、社会の信頼に応えられる企業に邁進してまいる所存でありますので、 更なるご愛顧とご指導を賜りますようお願い申し上げます。


取締役社長 髙島 一郎

企業PR





神田工業が創業以来目指してきた品質第一主義は、
全国に拠点をもつ現在も変わることなく、むしろより強化されているのは言うまでもありません。

さらにデジタルの時代の到来とともにデータ管理システムを構築しより高品質な製造業を営んでいきます。









企業理念


神田工業企業理念|進取・階和・明朗・確認

「進取」
自ら進んで物事に取組む精神
「階和」
階層を越えて一致団結する精神
「明朗」
ユーモアを解し明朗な職場を作る精神
「確認」
最後に確認を持って仕事を進める
以上、四つの柱を掲げて、
全従業員の物心両面の幸せの追求すると同時に、
日々の“ものづくり”を通じ世界の発展に貢献していきます。


企業理念を実現する10の神田行動指針


・顧客満足
私たちは、常にお客様満足を優先し、お客様の立場で満足を追い求めます。
・進取
私たちは、自ら進んで物事に取り組み考動します。
・階和
私たちは同じ目的を共有し一致団結します。
・明朗
私たちは笑顔あふれる明るい職場を造ります。
・確認
私たちは(どんな時も)確認をもって仕事を進めます。
・三現主義
私たちは常に現場に足を運び、現物を手に取り、現実を見た行動を怠りません。
・挑戦
私たちは変化や失敗を恐れず、新しいことに果敢に挑戦し続けます。
・情熱・熱意・執念
私たちは誰にも負けない努力をし情熱と熱意と執念をもって最後までやり遂げます。
・社会貢献
私たちは、企業活動を通じて社会の発展と幸福(しあわせ)に貢献します。
・遵法
私たちは高いモラルをもって法令・ルールを厳格遵守し、誠実かつ公正な企業活動 に努めます。